婚活パーティー ヘアスタイル 男性

ヘアスタイルは誰しも婚活で困るポイント

婚活サイト 

 

婚活パーティーでは第一印象がとにかく重要です。

 

最初に話す言葉などもそうですが、それよりもヘアスタイルや服装といった要素は結果に大きく関わってきます。

 

男性の場合、服装については無難なスーツ姿でまとめる人も多いですが、ヘアスタイルは選択肢が幅広いので困ってしまいがちなポイントです。

 

ヘアスタイルの流行などによっても相手の印象は変わってきますが、ツーブロック・ベリーショートは時代を問わずに受けがいいヘアスタイルです。

 

耳の上の刈り上げの部分は男性らしさのようなものを感じさせますし、刈り上げ部分が見えない時はまた違った印象になります。

 

ビジネスシーンでも使えるヘアスタイルなので、ツーブロック・ベリーショートで出社している人は、仕事帰りにそのまま婚活パーティーに向かってもよいでしょう。

 

同様に、ビジネスシーンであっても違和感を与えないのがビジネスショートだと思います。

 

短すぎず長すぎず、かつ清潔感もありますので、無難ではありますが婚活パーティーでは頼れるヘアスタイルではないでしょうか。

 

ビジネスショートはちょっと無難すぎると感じるなら、ワイルドビジネスショートがいいですね。おでこを出すヘアスタイルなので男性らしさをアピールできますし、ジャケットと合わせるといい感じだと思います。

 

美容室に行って尋ねてみる

婚活サイト 

 

マッシュベースでパーマの流れが印象に残りやすいカジュアルモードショートは、カジュアルな感じで婚活パーティーでもいいヘアスタイルですね。

 

女性っぽい顔の人に似合うミディアムレイヤーは個人的にはちょっと癖が強いかなという気がしますが、うまくはまればかなり格好良く見えます。ただ、これまで紹介してきたヘアスタイルが誰にでも似合うかというと、そんなことはありません。

 

顔のバランスや形、髪の毛の量によって最適なものは変わってきますので、必ず美容室に行ってください。

 

婚活パーティーに行くことは別に言わなくてもよいので、自分に合っていてモテそうな髪型がないか美容師さんに尋ねて、それを選ぶのも手ですね。

 

直前に美容室に行ってカットするのではなく、少し前に美容室に行って馴染ませてください。

 

もっとも、ヘアスタイルにだけ気を使えばいいものではなく、服装の方にも力を入れましょう。全体的なバランスがありますので、ヘアカタログで見ると格好良いけれども、実際に服装と合わせてみると何だか今ひとつということも珍しくはありません。

 

服装自体もきっちりとしておきたいですし、髪型のことも考慮してコーディネートしておきたいですね。

 

婚活サイト