婚活パーティー 服装 男性

こんな服装は失敗する!婚活男性のファッション

婚活 服装 男性

 

婚活パーティーでは、相手の印象は出会ってから数秒で決まると言われています。

 

つまり、相手の性格やプロフィールを把握していない状況での出会いにおいては見た目が相手の印象に直結する可能性が高いという事であり、服装に気をつけることが非常に重要です。

 

とはいえ、気合を入れすぎてNGなファッションになっている人も少なくありませんので、女性から見て好印象のスタイルをご紹介していきます。

 

女性から見て好印象の婚活スタイル

 

一般的に、パーティーで好印象を持たれるのはスーツですが、あまりにもかっちりしすぎているファッションは逆に警戒されます。

 

求職活動のような服や礼装のようなスーツは避けて、明るい色のシャツと色数を抑えたスーツ、ネクタイの組み合わせにしましょう。

 

パーティーの内容にもよりますが、ジャケットやノーネクタイで多少カジュアルダウンすることも可能です。

 

スーツスタイルを着こなすときのポイントは高級感よりも清潔感で、いくら高価なスーツを着ていても、髪にフケがついていたり、靴が埃まみれであったり、シャツがしわだらけでは印象が悪くなります。

 

逆に、それほど高額ではないスーツでも、自分の体にフィットしてそのときの流行にそっており、センス良く着こなしていれば好印象です。

 

 

また、服装だけでなくトータルコーディネートバランスも大切です。

 

スーツやシャツ、ネクタイの色柄の組み合わせが良くても、靴や靴下、鞄などの小物の色合いや素材が揃っていなければ、全身を見た時にちぐはぐに見えてしまいます。
自分ではあまり気にしないかもしれませんが、女性は細かいところまで見ていますので、勝負服については定番の組み合わせをいくつか決めておくとよいでしょう。

 

 

それから、爪の手入れや髭そりなども重要です。服装にばかり注意がいって見落としがちですが、何気ない動作の時に見られる箇所ですし、普段から気を付けておくのがおすすめです。

 

自分では気が付きにくいですが、見た目が良くても臭いで相手から避けられるケースもあるため、消臭スプレーなどのデオドラントグッズを持ち歩くと便利です。

 

 

一方で、ラフすぎる格好も考えものです。

 

ある程度親しくなって、遊園地やアウトドアなどのカジュアルなデートならまだしも、最初のパーティーでジーンズやスニーカー姿では常識を疑われます。

 

TPOをわきまえていることと、ファッションセンスが良いという事は別ですので、いくらお洒落であってもパーティーでカジュアルダウンは避けましょう。

 

⇒男性におすすめの婚活サイトはコチラからどうぞ