社会人 出会い きっかけ

合コンは出会いを増やしていくもの

婚活サイト 

 

出会いがない、そのように嘆いている社会人の人は多いですよね。

 

社内に異性が少ない、そのような会社もありますので、出会いを求めるなら外に目を向ける必要があります。

 

私の経験になりますが、出会うきっかけとしてまず挙げられるのが合コンだと思いますね。

 

最近は合コンに行ったことがない人が増えている、そのような記事を読んだことがあります。出会いのきっかけになるだけに、合コンに行ったことがないのは非常にもったいないなと思いました。

 

合コンは好みのタイプと出会えない、そのような声もありますけど、それは当然のことです。

 

よっぽど運がよくないと、たった一回の合コンで好みの相手に出会うことはできないですよ。

 

一回で好みの相手を見つけようとするのが駄目なのであって、合コンを繰り返してください。合コンで知り合った相手には別の知り合いがいるでしょうから、そこからどんどん交友関係を広げていくのが重要です。

 

合コンではコミュニケーション力、咄嗟の判断力が鍛えられますし、よいものだと思いますよ。

 

ただ、合コンはちょっと軽い感じの人が集まるもの、そのようなイメージがあるかもしれません。このような合コンのイメージについてはそういう場合もあるかな、と返すしかありませんね。

 

異業種交流会で出会いを探す

婚活サイト 

 

そういう雰囲気が嫌いな社会人の人は、異業種交流会を利用して出会いのきっかけとするとよいでしょう。

 

日本各地で、毎週のように異業種交流会が開催されていますから、探せば近くで見つかると思います。

 

本来なら名刺を交換したりして、異なる世界の知己を増やしていくのが異業種交流会です。

 

ただ、私が参加した異業種交流会を見る限り、どちらかと言えば出会いの場みたいな雰囲気になっていましたね。

 

それこそ、婚活パーティーのような雰囲気のところもありましたから、結婚を考えているなら参加してみるのもよいと思います。

 

もっとも、男性の方が多く参加していたので、男性が出会いを求めるならちょっとライバルが多いかもしれません。

 

異業種交流会によって雰囲気も違って、真面目なところも多いので期待外れに終わることもあります。

 

それから社会人だからこそ、自分のスキルアップのために習い事をする人も多いですが、この習い事は異性との出会いに使えますよ。

 

同じものを習っているという大きな共通点がありますから、非常に話が弾みやすいのです。

 

ただ、料理教室やヨガなど性別に偏りがある習い事の場合は、出会い目的じゃないかと警戒される場合もありますね。