婚活サイト 女性 うまくいかない

当てはまってる?婚活サイトでうまくいかない女性の特徴3選

婚活サイト 女性

 

婚活サイトでは、登録してスムーズに結婚する女性がいる一方、一年以上経過してもうまくいかないというケースも少なくありません。

 

もちろんそれは運命だとか時の巡り合わせという要素ではなく、しっかりと原因があるはずです。

 

 

まず、理想が異様に高い人はどうしても煙たがられてしまい結果的にチャンスを失うというケースが目立ちます。

 

年収は最低でも1000万円以上かつ身長は180オーバーなどで、こんな男性は一握りしかいませんし婚活サイトに登録しているかどうかも分かりません。

 

平均的な男性の年収は300〜400万円程度ですし、平均身長も170センチ程度なので平均を基準にして考えないといつまで経っても結婚に結び付くような出会いが生まれません。

 

あれもこれも求めてしまうことで、男性側が傲慢な女性という印象を抱くのも仕方ありません。

 

 

 

次に、だらしない女性もなかなかチャンスが訪れていません。

 

明らかに食べ過ぎ及び運動不足で太っていたり、スッピンの顔を登録している場合は恋愛対象から外れてしまう傾向にあります。

 

太っている女性が好きという男性も多いですが、やはり食べ過ぎや運動不足は不健康な生活習慣なので魅力的だと思われる割合は低いです。

 

また、婚活サイトに載せる写真は非常に重要な意味合いがあるにも関わらずスッピンだと、男性側は疑問に思います。

 

スッピンは決して悪いことではありませんが、化粧をする=女性としての当たり前の身だしなみと考えている男性も多いです。

 

結婚生活をする上では性格の一致が重要ですが、女性として見た目が美しいか否かという部分も疎かにできません。

 

自分に自信が無い、化粧などしたことないという状況であってもサイトに載せる写真はベストな姿で写りたいです。

 

 

最後に、一つ一つの出会いを大切にしていない女性も結果的に結婚から遠ざかっています。

 

サイトを通じて男性と連絡を取り合い、せっかく会ったにも関わらず発展しないというパターンです。

 

女性の気持ちの中に、まだまだ男性はたくさん登録しているので焦る必要は無いという考えがあると一つの出会いが軽くなってしまいます。

 

確かに男性はたくさん登録していますし、妥協して結婚するのも好ましくないので見定めは必要です。

 

しかし、一つの出会いを軽視する癖がついてしまうと、いざという時交際の決断ができないですし男性にも失礼です。

 

以上のような女性がなかなか結婚に結び付いていませんが、ずっと同じような状況ではなく反省を生かして言動を変えていける女性であれば可能性は広がります。

 

婚活に成功している女性には共通したある特徴が存在する!

婚活サイト 女性

 

結婚したい!でも出会いがない!という人の中に「婚活サイト」を利用することも手段の1つです。

 

サイトを利用すれば、仕事で忙しい場合でも自宅でやり取りが出来るので、時間の制約も少ないです。

 

そして条件をあらかじめ提示しておけるので、マッチングした相手を探すことも不可能ではありません。

 

特に女性なら、もし将来的に子どもが欲しいと考えている場合、家庭のことや仕事を続けていくかなど、様々な面も考慮してパートナーを選ぶ必要があります。

 

 

しかし、誰でも利用可能な婚活サイトでも、うまくいく人とうまくいかない人というものが存在します。

 

婚活サイトでうまくいかない女性の特徴として、まずは「受身」であることです。

 

例えば、サイトに登録をしても自分から誰かにメッセージを送ったりはしないで相手からの連絡だけを待っている場合です。

 

「声かけは男性からするもの」ではなく、チャンスは自分自身でつかんでいくほうが色々な人と知り合えずチャンスにも繋がります。

 

 

次に条件を絞りすぎるケースです。長い人生を歩むパートナーを選ぶことにおいて、失敗はしたくないし、ある程度の条件というものは必要です。

 

しかし、学歴・年収・職種・身長・家族構成などあまりにも絞りすぎてしまうと、実際にあってみたら、趣味や性格の相性が良くなかったということも少なくありません。

 

条件も大切ですが、まずは相手のことを知ろうとする「出会い」の数を増やすことが成功に繋がります。

 

 

3つめは、婚活サイトならではのケースでプロフィール欄に愚痴ばかりを書いてしまうケースです。

 

自分のページにプロフィール欄が設けられており、自分の人柄を知ってもらうことが出来ます。

 

自分を知ってもらおうとするあまり、日常のグチやネガティブな内容が増えてしまうことが少なくありません。なぜこのような内容になりやすいかというと、飲み会や女子会と同様に言いやすい・書きやすいからです。

 

 

自分がこの内容を見て、魅力的に映るかどうかを客観的に意識することが大切です。

 

 

なお、サイトで仲良くなって出会いにはたどりつけたけど、2度目以降がないという場合もあります。

 

その理由のひとつとして、身だしなみに関する事が原因だったりします。例えば、まったくのスッピンである・寝癖がついていてボサボサである・服装に無頓着といったケースです。

 

結婚相手に外見を求めない男性だったとしても、大人の女性として最低限の身だしなみは相手への配慮にもなります。

 

 

⇒女性が無料で使える婚活サイトのランキングはコチラから