婚活地獄 女性

婚活パーティーしか医者だからわかる婚活地獄にはまる女性の共通点とは

「婚活地獄にハマる女性」の特徴

 

「東京タラレバ娘」をみた方ならココロが痛いはず。アラサー女性にはなんとも耳がイタイ!?ドラマがスタートしましたが、みなさんは大丈夫ですか?

 

「若い頃にもっと、スキンケアをちゃんとしておくべきだった。」

 

「20代のうちに、遊び回らないで、ちゃんとした彼を捕まえていれば、今頃…」

 

ドラマさながらのセリフを吐いて、嘆いている方もいるかもしれませんね。

 

でも、大丈夫です!まだ婚活地獄にハマっていないあなたも、時すでに遅し、なあなたも、このポイントさえ押さえれば、これから「タラレバ」を言わない素敵な女性になれますよ〜!

 

「婚活地獄にハマる女性」の特徴

 

婚活パーティの司会の仕事をしているわたしが、「婚活地獄にハマる女性」の特徴をお伝えします!

 

この仕事を始めるまで、わたしは知らなかったのですが、同じパーティーに「リピーター」として、参加する人って案外多いのです。

 

1,見た目が綺麗な人
実は、婚活パーティーのリピーターになる方は、美意識が高い、そんな人が多いんです。

 

つまり、自分磨きを怠らないんですね。

 

でも、その「意識の高さ」が実は大事。婚活地獄にハマっている人も、恥ずかしいことはないのです。

 

 

2,理想が高すぎる
毎回のように、出席男性とカップルになるものの、「あれ?この人また来てる…」
カップルになって連絡先を交換して、やりとりするうちに、小さな欠点が気になり出すとのこと。

 

「もう少し男らしい人が良かった。全然引っ張ってくれない!」
「自分の話ばかりして、わたしの話を聞かない。」
他にも、趣味が合わない、優しくないetc。

 

妥協しろとは言いません。でも、まずは、普通の人間関係の中でも、
「その人」自身を好きになる、という努力をすると、恋愛対象も広がるかもしれませんね。

 

 

3,本当に大切なものが何か、わかっていない
そもそも、「本当に結婚したいですか?」ということを問いたいです。

 

「友達がみんな結婚してるから。」
「結婚して子供がいたら、幸せだから。」

 

友達にとっての幸せは、結婚かもしれませんが、あなたにとってもそうでしょうか?

 

もう一度、「なぜ結婚したいのか?」「本当に結婚したいのか?」問い直す価値はありそうです。
幸せなイメージが浮かばず、不安ばかりよぎるのなら、今はまだ準備ができていない証拠です。

 

 

4,婚活パーティに来たのに、「女子会」になっている
本来は男女が話すための「フリータイム」というコーナーで、女子会になっている方たち、いるんです。

 

たとえ恋人になりそうな、素敵な男性がいなかったとしても、男性との接点を作る姿勢は大切です。

 

恋愛を抜きにして「いい感じ!」の人と話すことが、次の出会いのきっかけを連れてくるかもしれませんよ。

 

5,一人の人と長く関係を築けない

 

これが根深く、しかも水面下に広がっている問題なのかも、と経験から思います。

 

親しくなる前に、二人の関係から逃げてしまうんですね。

 

「好きな食べ物」や、「好きな映画」表面上の話ばかりせずに、「自分の信念」「将来の夢」
そんな心の奥底の気持ちを、躊躇せずにぶつけてみてはどうでしょう?

 

何気なく言った「あなたの本音」が、彼の心に響くかもしれません。

 

とはいっても、いきなり全部しようとせずに、できることから始めてみてください。

 

⇒女性無料で使える婚活サイトを使ってみて。ランキングはコチラ